~7月20日
前回に引き続き只管見ています。勉強? うん、してるしてる! ユメノナカで←

夏目・RD・マクロスF・スレイ・薬師寺・ぜっちる


+夏目友人帳 (~2話)
本誌情報からひっそり楽しみにしていた例のアレ第2弾。何しろ主人公が神谷さんでにゃんこ先生が井上さんという個人的最強タッグですよ。あとちーちゃんと小野Dと杉田がいまのとこ上位5人です(聞いてない) という訳で中の人的にも期待してたし、あと原作も普通に好きなの。本誌あるから単行本とかは買ってないんですけど(だからDXの方に掲載されたのは読んでない)中途半端な原作読者ですけどね(笑) 同じ作者さんの緋色の椅子が好きです。本持ってる。
ストーリー展開上夏目がよく走ってるんですが息遣いがいやらしいとか思った瀬名さん自重。あとにゃんこ先生の招き猫verとあやかしものverの転換はすばらしい。おっきいときは勿論井上さん!!って感じで普通にかっこよいのですが、ちまいときのひとつひとつの動作がえっらい可愛い。友人帳を欲しがっているのに夏目の手伝いとか手助けとかしちゃう辺りもよいキャラだ。うちにもくればいいよにゃんこ先生。もしこれから先猫をかうことがあったらにゃんこ先生と名づけたいね! ストーリーは取り合えず原作準拠かな。どっちもしってる話だった。これから先どうなるかとかは判らんですけど、まぁそんなに外れはしないんじゃないかなと予測。EDの絵と曲にKOされました。曲も普通によいんですけど、時々蝶を追いかけて飛び跳ねる先生が萌えすぎる。くっ可愛い!! 来週もみるぞー! 良作の予感。
ところでゲスト声優に石田とあんげんで微妙にふきました。

+RD 15話
美食倶楽部って聞くとどうしても海原ですよね雄山ですよね。ゴマソースとチリソースを同じ皿で食えというのか! あれ、この台詞は山岡さんだっけ? みなものピーマンは皮を食べてるってのには納得しつつ、ちょっちうっとうしかった今回。嫌いじゃないんだけど友達にいたら避けちゃうだろうなあ。中の人もED後のアレが作ったんじゃない素キャラだったらマジひくけど。
ところでこれは何クールアニメの予定なんですか?

+マクロスF 15話
微妙に総集編チックな、だがこれから先の黒幕宣言的な。取り合えず杉田と井上さんが黒いことは把握した(笑) 劇中歌もほぼかかりっぱなしの再構成って感じですね。ただ再構成部分以外の作画が微妙に崩れてたような…? おろろ。途中のシェリルが怖かったぜ。今まで14話全てがプロローグ宣言にはちょっと笑ってしまったが。途中のアルト挟んで2人の歌いあいっこのシーンすごい好きでした。かわいいなぁランカ。今のところ瀬名さんはシェリルよりランカ派です。でも保志も気になる。なるなる。ホント毎週楽しみだわー!

+スレイヤーズ 3話
なんか他の見てからこれみるとうっさいなぁと思うよ(笑) なんだろうノリが全体に騒がしいからか。めぐさんの声が激しいからだろうか。ガウリィがガイにしか聴こえない今日この頃。大塚さんはできる男なのかただの馬鹿なのか読みきれませんん。小動物がでてこなかったので微妙に満足。おもしろいんだけどなんかみてると疲れるアニメだよなぁ…←

+薬師寺涼子の怪奇事件簿 3話
涼子サマの熱烈モーションが素敵ー! 気がつかない泉田君は相当です。ええ、相当アレです。かませ犬の2人組もちょっと好きだった。そしてめっちゃさりげなくジャッキー登場(笑) あの人おいしいよね。室町さんはなんか原作だと泉田君と2人で話してるシーンがあったりで可愛い人なんだなぁってのが判るけど、現時点じゃただのヒステリーっすね(苦笑) いや、こんなことかいてるけど好きだよおゆきさん。2人くっつけばいいのになぁとか思いつつ、コミックス新刊で田中先生がずっとこのまま宣言しちゃったしなぁ。惜しい。小説の続き早く出ればいいのにー。

+絶対可憐チルドレン (~7話)
3話で絶賛放置中だったのをまとめて視聴。皆本ゆーきゃんが好きです。兵部が怪しすぎです。柏木中尉かっこいいです。平野になれてきました。取り合えず時間をつくって進めてる状況なので、まだまだ追いつきません。今15話だからあと8話ですか。おいつくかなぁ…。でもまぁ次に遊佐がいっぱい出るという噂なんで、早く見てはいみょんにどれだけしゃべったかを伝えたい(←何せ初登場一言/笑)

取り合えず今週はこんなところー。
 
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< 夏の大掃除実施中。 | HOME | 夏クール。 >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://moonsong.blog4.fc2.com/tb.php/393-5933ee1e
この記事へのトラックバック

 | HOME |