sound horizon 6th storyCD concert~それでもお征きなさい仔等よ~(1)
という訳で大分今更感漂うみらこらレポート。
文章のみで読みにくい上に異様に長い。2つに分けますね。
追記からどうぞー。
 
というわけで終わりを惜しみながらも「sound horizon 6th storyCD concert~それでもお征きなさい仔等よ~」が終了した訳ですが。私は6日行程のうち5日間参戦でした。各日程を比べつつメモがてらレポなぞ。


・物販
今回宮内庁予想を大分越えていたのか。初日から売切れ続出という悲劇が。毎日通してなくなってたのはドロップとTシャツかな? ハンカチは宣伝効果もあったからか4日目辺りから売切れしてたようです。パンフは5日目から? 毎回最後までみていた訳ではないからちと不確かですが。私もドロップは買い逃しました。物販開始7分売切れとかないよ(笑) それ以外は全購入しましたけどね! ドロップは初日に10とか買った人がいたみたいですね。安いもんなぁ…。
パンフのゆきまる超重力陛下のかわいらしさは異常。

・入国印
6日間毎日色違いだったようです。女神合わせですね。初日の赤だけ逃してしまったのが寂しい。つか黄色みにくい(笑) 最終日は予想外に、いや寧ろ想定内か紫。黒エレウ!

・おはな
ゆーきゃんwww
あとウルジャンとか。岩崎さん、しもつきん宛のが目立ったかな? あとにわんご。あずみさんからも来てたし律儀ー。

取り敢えずコンサート前はこんなものかしら? スタッフの手際は割と良くなったよ(笑) もぎりはうちらが手慣れ過ぎてるだけかもしれん。半分の1000人とはいえ捌いたんだ私。、受付チーフとしてね! というわけで本編(*´▽`*)


・開演前MC
相変わらずネタに走るMC。そしてかみかみ。万が一みらを知らないとかそいつ何しにきてんの(笑) 3日目からは黒白別れる指示が追加されて4日目からは拍手の要請が追加。拍手はプライスレス(*´▽`*) 陛下の最新情報とか。6日目ではとうとう家出とかw 陛下登場フラグですね、判ります。
そして多分皆の予測通りJakeですね、かみかみ王子。否定してたけどあの声はJake! 御戻りくだしゃいとか可愛い。

1 冥王
まずは穴を掘ってる鉱夫達からスタート。ざっくざく。サンホラ恒例のスクリーンに映される空の映像。右上奥に現れる神殿。飛んで行くタナトスの鎌2本。鎌がぶつかって、CD盤面のマークになり紫の焔になり。
そしてタナトス本人登場! 毎日MCはちょこちょこ違いました。13日はうっかり自分を私って言っちゃって慌てて我と言い直すタナトス。陛下可愛すぎ! アヤメッは14日からかな。15日は敬老の日だったからおじいちゃん推奨してした。17日はアヤ冥←重↓力↑。18日は陛下登場フラグの為にまきまき。
楽団もダンサーも皆髑髏かぶってて可愛かった! タナトス、13日は名前を忘れていたようですが(笑)以降間違えませんでした。アイクの時にやたら盛り上がるのは仕様ですw 従者フィーに関しては14日から代役が立ってました。れみかわいいよれみ。
歌が始まればスタンディング! 相変わらず曲調の変化が多いので手拍子難しい。髑髏段差の動きのキレは半端ないっす。しかしタナトスでかい。流石脚立。
そして曲が終わるとスクリーンが再度引かれ、こたなとすの絵。羊のようでした。かわいらしい。近衛兵による合唱示唆。最初は戸惑いましたが、まぁ日を追う毎に国民も慣れて来た感じかな。

2 人生は入れ子人形
噂のじまオンステージw OPと同じように穴掘り集団から始まるのですが。じまがきた途端歓声の嵐。ていうか穴掘りの音が聞こえたらもう笑い声が。階段を飛び降りたりスコップを賢者杖の様に扱ったり。歌姫4人と段差とコサックのようなラインダンスのようなのを披露してくれました。歌姫は左からMIKI赤・しもつきん青・YUUKI水色・KAORI紫かな。みきとしもつきんは同じ恰好でカッサンドラとメリッサを。ゆうきかおりはその恰好で星女神。まぁ、関係はないかね。どうかね。
曲が1回収まるところ(せつなぁ~)でじまMC。君達は仕事もしないで何をしとるのかねぇ!的な。国民は穴を掘りに!と返答。作業再開、ハラショー! そういえばふれてなかったけで岩崎さん演じるエレメ(えれん?)は細かい花柄のワンピースといっていいのか?のようなのを着てました。流石舞台慣れしていらっしゃる。感情が入ってるのが判るというか。CDで聞くより好きになりました。
最後謎モニュメント(笑)を発見しつおしまい。胡散臭い。

3 神話
あけられていたスクリーンを引いて、神殿を映し出してスタート。スクリーンを引くのは髑髏を被った子役。多分オーリオン。アイクの独壇場に合わせて表示もかわりました。ビッグバン的なのとか人とか。割とずっとタイミング完璧だったのに最終日だけ少しどもった印象。はて。
そして6女神登場。リュディアは17日から代役が。慣れてないのか緊張か。挙動不審さがかわいらしかったですよ。左から橙REMI・赤MIKI・黄しもつきん・青YUUKI・水色KAORI・緑は代役の方(さえこ?かな?)。CDの聞こえ方と対応してますね。そして3対3を示すのも此処。問い(語り手は誰ぞ)が橙赤黄の暖色組で以降ミーシャに、応え(語り手は我等)が青水緑の寒色組でエレウに。しかしこの曲のハモりはすばらしい。やりたい。女神達に互い違いにスポット当たって幻想的な感じ。

4 運命の双子
きゃっきゃする双子の声に合わせて、スクリーンにはyokoyanのイラストが。今回すごく仕事してるね!(笑) 限定のも含めて双子4枚かな? 銀盤でいう2分過ぎ辺りにスクリーン解除。舞台は、右上に女神、左上で戯れる双子、下に養父母。そしてアクターの見せ所。スコーピアス役おいしすぎである。扉を蹴倒すのではとびくびくしてたのは内緒。養父母には髑髏がついてて、先行き暗示。どうでもよいですが、大塚さんが殺陣に使う剣ですが15日までは椅子の奥側、17からは手前に挿されてました。とりにくかったのかしら。

5 奴隷市場
舞台右下に女神6人と中央に馬車の御者・共に売られる奴隷2名・双子でスタート。双子が一緒にいる時は女神両方からメインボーカルがいるようになってるのかな。背中合わせの~の時、子役が本当に背中合わせてるのは素敵である。妹のが若干大きいのは愛嬌(笑) 重い足取り~から女神達が舞台ぐるぐる。奴隷市場の部分はアクター注目。妹ちゃんうまいな。離れ離れになる時も妹は足ばたつかせて、兄は棒でした。途中から動かすようになったけど。ところでいつもはるかさんがはるかはるかって歌うのにによによします。

6 雷神域の英雄
タナトスで1回立った以降、皆集中してたから座ってたのですが、王子登場によりスタンディング。ずっと気になってたから書いちゃうけど、レオンのマントあれは橙だよね! 赤じゃねー。しかし王子歌うまい。髪似合う。違和感ないもんな。流石宇都宮さんだ。途中槍を回すパフォーマンスがあるのですが、日によって上手くいったりマントひっかけたり(笑)
王子退場で皆の着席。アクター。双子の養父母やってた方が母上(イサドラ様?)の側に。くだんの神托~の台詞は後でレオンにつき従う人が。小山だよねぇ。大塚さんの弟なのだろうか。髪もじゃ兄弟。しかし母上役は美人だ。金髪がよく似合う。そして暗転。

7 死と嘆きと風の都
舞台右端からカッサンドラみき・メリッサはるか・仔ミーシャ登場。通常盤のソフィアの隣にいる2人ですね、判ります。銀盤からきいて予測はしてましたが、やはり歌い手がボイスもしてました。教養は~の時に自分の頭をぽんぽん叩くみきと、あたいの鉄拳が~のしもつきんの動きはえらい可愛い。舞台全体を覆うスクリーンとは別に、楽団の後ろにもあるのですが、そちらにイリオンが。やはり妹ちゃんは上手いと思うの。
場面代わって今度は兄。妹は性別の関係か娼館に売られたが、変態神官に呼ばれ都へ、兄は労働力として都へってことですかね。そこでオーリオンと出会うと。取り合えず中央から競りあがってくる髑髏がなんか可愛かった。そしてやっぱり兄の時は寒色組で、妹になると暖色組がいらっしゃる。弓矢の役の仔は女の子?なのかな。2人できゃっきゃしてるのは和む。しかし此処で逃げ切ったとして次の曲までの間に何があったのやら。銀板からも舞台からも読み取れませんでした…。



前半ここまで!
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< sound horizon 6th storyCD concert~それでもお征きなさい仔等よ~(2) | HOME | 改造したい! >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://moonsong.blog4.fc2.com/tb.php/408-8fd4211c
この記事へのトラックバック

 | HOME |