スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
うみねこのなく頃に 散 ep.5 (1)
潔く会場で買うのは諦めて、あにめまるとで予約してました。だらけですればよかったと若干後悔したけど、まぁやり始めればそんなの気にならなくなるよね!

という訳で2日間参戦の疲れも何のその、昼前からごそごそ起きだして、仁科さんに頼まれてた本渡して、あにめまると行って、ジョナサンでご飯食べて、だらけ行って、TSUTAYA行って帰ってきました。↓の写真が本日げっとしたもののうみねこひぐらし関連。あにめまるとのポイントをあと2ポイント早く溜めてりかちゃまのぬいぐるみが欲しいものです。いつになるのママン…。

1250425268f.jpg

左上がうみねこの4コマが新しいの。真ん中は散。で右上二つがフェアで貰えたミニ台本。どうせなのでひぐらしとうみねこと1種類ずつ選んでみました。左下のりかちゃまは当てた! やっと…!!

さて、発売間もないし、感想は追記からー。
 
前回からやってる、内容を単語でメモ書きが割りと見返したとき便利なので今回もそうしようかなーとか。発売前からにこでOPが上がっていたりでもうワクテカが止まりません隊長! そして今回からはリアルタイムでプレイして話せる友人も出来たからね。布教してみるものです。まぁ、リアタイといっても次の週末に貸すんですけど。そして本腰入れて書くために、今まで一文字ずつ入れてた特殊な名前をまとめて辞書登録したっす。これでちょっとはさくさくと。


最初のメニュー画面は最後に縁寿が霞と争ったところ? それとも鳥羽庵の方の波止場? ふむむ。そして新しいゲームマスターとはこれ如何に。さぁ、始めるぞ。

~OP
壊れた人形、二人の航海者による新たなゲーム、End of the Golden Witch、
航海者によるゲーム進行(1986年10月5日)
髪おろしベアトktkr! そしてなんというベアバト…!! 先がどう転がるかわからないしでCP的に見てなかったけどコレはいい…。ベルンの差分増えたなぁ。そして初っ端から前回ラスト衝撃の顔芸が。ひぐらしのベルンは好きなんだけど、うみねこは時々その思考にぞっとする。って、「黄金の眠り姫」とか何て素敵な響き。
6人(譲治・朱志香・真里亞・楼座・源次・秀吉)の死亡。秀吉だけ杭ですねぇ。6人ってことはつまりまだ第1の晩ということ? 真里亞が死んでるのは初めてじゃなかろうか。あと留弗夫が生きてるのも。そして新キャラ。展開的にはベルンかしら。なっぴーがいきなりピンチだ。どうなるw


金蔵の死、その秘匿、金蔵と夏妃とベアトリーチェ、時間稼ぎ、金蔵の復活。
なっぴーの泣き顔やべー可愛い…。そして蔵臼が如何に精神的に幼いかがよく判った← なんかもうなっぴー可愛すぎる。そして意外に金蔵と仲良しだった? 第2の父かぁ。ベアトと夏妃が会話をして、金蔵が蘇ったような描写ですが、果たしてこれは如何解釈したものか。真里亞のさくたろうや、縁寿のマモンみたいなものなのだろうか。魔法ともそうでないとも取れますよね。ふむー? でも生き返った金蔵と他の会話がないからやっぱり夏妃にだけ見えている状態なのかな。どちらにせよ金蔵が毎回焼死体なのはこのせいか。でも18人いるって赤字で宣言されたのはどうなるんだろう。死体は数のうちにはいる?のか?

1985年10月5日
1年前の親族会議、ファンタジー対アンチファンタジー、
夏妃とベアトのお茶会、赤き真実の刃。
1年前の時点で既に金蔵は死んでいるのですね。把握。嘉音と金蔵の会話がありますが、家具って位置づけ微妙だよなぁ。と思ってたら喫茶室の方で同じこと言われた(笑) アンチファンタジー。確かにそれは気になっていたところですね。そしてノックスの十戒、気になったので調べてみた。以下wikiよりコピペ。
1.犯人は物語の当初に登場していなければならない
2.探偵方法に超自然能力を用いてはならない
3.犯行現場に秘密の抜け穴・通路があってはならない
4.未発見の毒薬、難解な科学的説明を要する機械を犯行に用いてはならない
5.中国人を登場させてはならない(当時、黄禍論を背景として、中国人が悪事を行なう低俗なスリラーが横行していたためとされる、また中国人は全て超能力者と誤解されていたため)
6.探偵は、偶然や第六感によって事件を解決してはならない
7.変装して登場人物を騙す場合を除き、探偵自身が犯人であってはならない
8.探偵は読者に提示していない手がかりによって解決してはならない
9.“ワトスン役”は自分の判断を全て読者に知らせねばならない
10.双子・一人二役は予め読者に知らされなければならない
もちろん、「十戒」を意図的に破ったり、「十戒」の記述を逆手にとってトリックとしたりする名作も数多く存在している。ノックス自身「十戒」を破った作品を発表している。また十戒の前置きでどうして自分でこんなことを考えたか分からない旨を述べているなど、ヴァン=ダインと異なり、本当のルールとして書いたというよりはノックスのユーモア精神から冗談半分に書かれたとする見方も多い。

微妙なところです。冗談半分って説は勿論竜騎士さんも知ってるだろうし。何処まで通用するのか。他にヴァンダインの二十則なんてのも出てきたがこれは関係ないかな。
ところで私何かすっごい勘違いしてた。「お前を殺す」って言ったのベアトだと思ってた。戦人だったのね…。航海者にはどうも目的をすれ違えさせられてる気がするです。魔女側と誰かの会話っていうのはどれも似た印象を受けますね。紗音然り、絵羽然り、縁寿然り。どれもこれも楽しい会話なんだけどね。他の観測者のいない場所での真実であるからなのか。

?(1086年親族会議前?)
事業の進捗、赤い棘を溶かす青い光、親族会議に向けて各々の動向、
夏妃への謎の電話。
蔵臼はなぁ…器ちっせぇと思ってたけどこれほどとは。夏妃が不憫すぎる。そしてベアバト(バトベア?)大サービスですね! いやぁうきうきする。片翼の鷲の使用人ズは揃ってる状態が結構好きかも知れません。金蔵に違和感を覚えるのは外部の人間ばかりという、なんていうか幼少期の刷り込みを思わせる感じですな。それにしても霧江さん真っ黒だ!(笑) 伝手ってのはつまり須磨寺かね。
夏妃への電話はどう取ればいいのか…。カアサン…とな!? しかしなっぴー好きだから全然okなのですが、ホント主役ですね^^

取り合えず眠くなったので初日は此処まで。
続くよー。
 
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< うみねこのなく頃に 散 ep.5 (2) | HOME | 夏コミ色々。 >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://moonsong.blog4.fc2.com/tb.php/466-ae0fc3b3
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。