スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
TOV ver.PS3 (6)
これで取り合えず現在のところまでのメモはブログにまとめなおし完了、かな? 先を進めたいが他にもやること多くて困る。

ヘリオード~ダングレストまで。

 
<新興都市 ヘリオード>
・連行される時に縛られたりしてたのかしら。うふふ←

・ユーリがアレクセイを呼び捨てで何か顔見知りっぽく見えるよね。気のせい? 騎士団パロに脳内をおかされてるせいですねうん。毎回オーバーリミッツからバーストアーツまで丁寧に教えてくれるでこぼこはユーリが大好きすぎると思います。

・宿に泊まってみんなと合流。なんかこの辺だとまだフレンがつんつんです。終盤のゆーりゆーりっぷりが懐かしい。リタは不器用だけど本当にいいこだよなぁ。魔導器に対する態度が優しすぎる。終盤の態度軟化も大好きですが、最初のツンがあってこそですよね! とても余談ですが、ユーリの「この魔導器馬鹿っ」に萌えた。

・リタとエステルは本当に公式カップル^^ ヘリオードの赤さんイベント追加とか。公式に愛されてますなぁ。ユーリが割りとどんなフラグもラピード以外さりげなくへし折っていくので、べっぺの中で一番ラブくみえますこの2人。次点カロル&ナン。エステルとユーリはどう贔屓目にみても何か振り回されるお兄ちゃんなんですよね。や、そういうの大好きですけど。

・あ、こんなとこにもシュバーン居たんだ。

・フレンに色々言われたのが実は堪えてそうなユーリさん。ほぼ徹底してユーリさんの内情が描かれないべっぺなのでこういう乗り越える直前のもだもだは貴重です。好き。カロルとのギルド結成フラグ。年齢に開きはあれど、カロル先生を信頼してるのはいいと思います。良くも悪くもギルド知らなかったりユーリ地味に世間知らずだからね!w

・空飛ぶイカktkr。結界魔導器の暴走に反応してきたのかな。てことはあれもヘルメス式? 最近設置されたんならそうか。ジュディ大好きです。水でも被って反省するです。ところでやっぱり気になる。エステルは時々「~です?」の口癖が「ですか?」って出るなぁ。何か決まりがあるのか、シナリオミスか。はて。

・ラピードはお泊り禁止だったのかな。玄関ホールでお留守番…。

・此処の舞茸は何をどういう意図で魔導器の異常の調査を頼んだのだろ。エステルがついていくのは予想外だったとはいえ、全てを判っていてザウデを目指していたのではなかったということか。ところで舞茸を普通に伝言係りに使うフレンて実はすごいよね! 根性的な意味合いで。お、舞茸はシュバーンを「君」呼びだったのか。普通にお前だと思ってた。あれ、でも後半はお前じゃなかったか?あれあれ。

・ふへへ、同期イベントはおいしいなぁ。魔導器支給関連での映画の矛盾が出るけどそこはキニシナーイ。映画はパラレルワールドですよね。直接接触はないけど影響は及ぼしているひぐらしでいうカケラみたいなものと理解しているので個人的に問題なっしんぐ。カルボクラムのデュークイベ拾っていざダングレストへー。


<ギルドの巣窟 ダングレスト>
・夕闇の街です。印象。早くビストロ開いて食材補充させてもらいたいわー。作れない料理がたくさんですの。料理対決はVSユーリが一番それっぽくみえるけど他の人でもみたいから早くマスターさせたいんだぜー。

・モブが全部小野に聴こえる病。

・魔物来襲。結界が消えたのはイエガーの指示だよな。何が目的だったんだろ。ふむ。そして華麗に女性を助ける青年。また一人落としたに違いない← ドンは好きなんだけど何か相変わらず聞き取りにくいな声…。

・ウサギルド請け負った。やっぱりいぬフェイスまでしかもらえなかった…。紳士用遠すぎる。


<ケーブ・モック大森林>
・おっさんおっさん! アレクセイの指示=エステルの監視でおっさん登場でいいのかな? 何でもいいよ。でてきただけで嬉しくなるレイユリマジック。この「…いいのか?」のユーリの半目に悶えた。リタもだったけど何かおっさんも最初声低くね? 若干白鳥の名残? ユーリのこの許容はどうでもいい、何か在ってもフォローできるという見込みからか。

・不憫担当カロル先生。リタとの絡みは仲のよい兄弟っぽくてよい。ていうかTOVはみんなで擬似家族してればいいんだよ! ED後もダングレストにおうち1軒借りて普通にすめばいいと思う。

・パティちゃん虫に運搬されちう。PTインまで中々引っ張る娘ですな。いると戦闘中にぎやかになるし、あまり使わないけどキャラとして嫌いではないのです。ただちょーっと疑問が時々浮上するだけで。まぁまたその部分になったらおいおい。

・ギガラルヴァと戦闘。SM達成する暇もなく瞬殺^^ この会話見返すとすごくレイユリでしたごちそうさまですw この辺りの最初部分と最後しか出ないからデューク印象薄いのよね。そしてアビシオン装備でドンは瞬殺しました^^ ユーリだけレベルが上がったよ!

<ギルドの巣窟 ダングレスト>
・書状すり替え発生。赤眼=ラゴウ。=評議会? 当然のようにドンと行動するレイヴンに何かもやもやを感じた。おっさんは明星のなの! 青年に命預けるのー!←

・牢屋の会話はもうちょっとフレンに動きがあれば酷く燃えたのにな。なんかこう…足りないんだよ。個人的な燃え趣向として。そしてユーリさんはまだ悩んでいる様子。おっさんのこの微妙な距離感がおいしい。素直じゃない背中合わせの信頼って、よいよね! ユーリの警告、エステルの不信。とかね。ふふ。


此処まで!
ログも消化したしそろそろ進めようかなー。
 
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< μφ(4) | HOME | TOV ver.PS3 (5) >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://moonsong.blog4.fc2.com/tb.php/494-5c12272b
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。