スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
うみねこのなく頃に 散 ep.6 (5)
早めに続きあげようと思ってたのに結局1日経っちゃった。有限不実行すみません。展開がややこしすぎて、メモとってても頭パーンです。わっかんねぇ…。多分物語の3分の2くらいは終わってるはず。以下、何時ものようにネタバレしかない。あらすじのメモと感想や考察なんかです。よろしければ追記から。

第1の晩発覚後第2の愛の試練発表~指輪交換まで。

 

?~2時22分?
喫茶室→魔女の観劇場?→愛の試練場
雛との会話、探偵未満の上位報告、ゲームマスターの情け、第2の試練の発表。
戦人の足掻きはまぁいいとして。ベアトの最終目的は、つまり戦人が全てを理解して、ゲーム盤の外に連れ出してくれることとな。歪な天秤かぁ。2組ならまぁそうだが3組となると確かに…。後悔したくないから今出来ることを精一杯に。っていうのはひぐらしからずっと共通の命題ですね。竜ちゃんはこれを只管伝えたいようにみえる。
ヱリカの魔女2人への報告。うーん。ベルンが相変わらず残念です。ひぐらしのベルンは好きだったのだけどな。ドラノールがやっぱり可愛い。探偵宣言なき探偵は敵として相対するには不足だからと戦人は3部屋分密室の赤を許す、と。これが冒頭に繋がるのかな? 戦人の作った密室を彼自身が出られなくなって追い詰められるって言う。ふわぁぁぁ、魔女達の豹変ktkr。ぁぁぁ、戦人大丈夫かな…ひやひやはらはら。暢気に愛の試練なんぞを受けに入っちゃってるわけですけども。おろおろ。試練の2つ目は6人のうち誰かを殺すこと。これ現実世界だと既に戦人は死んでるし、ベアトの存在定義も不明だし、幻想世界でのことなのかなぁ。乱数とか確立とか出されると頭パーンする。パーン。


2時22分~2時34分
ゲストハウスラウンジ→ゲストハウス玄関
二部屋に分かれて篭城、自由捜査権の獲得、手紙、戦人遺体の消失、
ヱリカに支配されちゃう大人組。そこでヱリカの能力認めるならさっきの時点で過ちに気がついて欲しかったぜ戦人…。なんかもう負けフラグしかみえてこない。さて。2部屋を使って自由に行動できるようになったヱリカ。まんまと秀吉を騙して探偵の責務を果たす気満々。実際にゲームが動き始めるデス。「全員」という言葉が後々どうなるのか。赤の封印を2部屋分此処で行使。私も現状ではコーネリアと同じ意見です。ふむ? 修羅場の数は私も足りません^^ 屋敷に向かおうとするヱリカがゲストハウス玄関で手紙を発見。戦人の遺体消失の事後報告。密室封印の事後報告。嗚呼、やはり冒頭の戦人の出られない…はこれなのかっ。うわーうわー。この後がコワイヨー。
ところで観劇者が何か魔法について断言してくれたからメモまとめとく。
魔法の種別。
(1)幻想。観測者なき嘘。
(2)結果を伴う魔法。自分で為しえる事の観測者なき過程の装飾。=手品。



2時34分~
屋敷客室
戦人の遺体の確認、審判の導入、遺体消失を巡る戦い、ロジックエラー動議、魔女達の退室。
手品まがいでマスターキーちょろまかすヱリカもアレですが、気がつかない蔵臼はどんだけ間抜けなのw 戦人の死体確認に真っ先に行く探偵。あーあー…もう戦人負け臭しかないよぅ。前とは違う意味で読み進めたくない。ぁぅぁぅ。ロジックエラー確定ですかしら。チェスはポーカーと同じ思考じゃダメなのくらい私でもわかる…ヨ…。まぁ、とにかく読み進めよう。
バスルームの捜索時にシャワーの細工を発見。これはそれを弄らせている間に部屋から抜け出すということ? でも先にそっち見られたら成り立たないし。あ、やっぱりそうだった。もう以降の指し手の応酬にばかーばかーしかいえない。心臓に悪いよぅ。ラムダがこっちよりですごくいい人に見える。マリオネットのアレンジやっべぇ。そして一瞬勝利に見えるも…。探偵宣言放棄したヱリカによって死んだフリをしていた残りの5人の殺害宣告。お遊びが惨劇とか。酷すぎる。ああ、でもこのお遊びってのはどうなんだろ。今回だけかなぁ。脱出に排水溝の提示。これ今まで何回か出てきてる封鎖された部屋に関しても似たような描写が。あれらはこのロジックエラーに閉じ込められた戦人の心象風景だったのですね。ところでラムダ=地獄の生還者とはこれ如何に? 鷹野の少女時代のことだろうか。そして密室に閉じ込められた戦人は人形のように。寄り添う雛と、絶対の魔女からの置き土産。ていうかこの後何処に物語が進むのかさっぱり判らん。



?or1996年10月5日
試練場→応接間→大聖堂→試練場→大聖堂
戦人のリタイアの知らせ、考える姉妹、ベルンの経た地獄、ヱリカへの褒美、悪魔からのヒント、第2の試練の決定、式前のガァプとドラノールの前哨戦、隣部屋の窓の使用禁止、ベルンとラムダの賭け、指輪交換。
双子の悪魔達のイメージソングは本当に出せばいいと思います^^ 戦人のリタイアを伝える悪魔達。健気に戦人を待つといった雛は本当に可愛い。姉と妹で頭を寄せ合い思考中。なんだかゼパルの方が戦人に関して若干必死に見えるのは気のせいかしら。悪魔が密室を解くヒントを与えている…だと? それは第2の試練そのものってことかな、それとも動作や言葉何かから? うーん。判らん。フェザが口の悪い巫女はいいって言ってるのを聞いて黒梨花を思い出した。天草は遊佐変換してると何だか面白くなっちゃうなぁ← クイズ番組に真面目に挑戦とかは可愛くてよい。まぁ私もやるけど。やっぱり八城=竜騎士さんかな。密室トリックについて考えて欲しい。ってわざわざキャラクターに言わせるのはやっぱりそうなんでしょう。
魔女の大聖堂。勝利の余韻に浸るヱリカとベルンの過去を語るラムダ。此処で言うゲームマスターは羽生で黒猫が梨花かな。ひぐらしの筋を知ってれば納得する描写です。でもあそこまで過去を嫌悪されるってのも。うーん。イメージが…。さておき。ベルンはヱリカに勝利の褒美として、後見人となって真実の魔女への昇進と、戦人を娶りゲーム盤を全て領地として継承させることを示唆。てっきり形式結婚なのかと思いきや、ヱリカが寝室について自身で言及するとは。つまり関係を結ぶ気はあるんですね…。多分こんなの筋には関係ないとは思うんですが、気になったので。過去浮気疑惑で男と別れたことがあるだけに考えることが陰湿です。
双子の悪魔からバトラとヱリカの結婚について知らされる雛達。ヒント…ヒント…「愛がなければ視えない」「満ち溢れた恋人達を観察」「試練を、観測者の立場からみてみる」かぁ。そもそもこの一連の愛の試練って観測者が誰だかさっぱり判らないもの。そんなこと考えている間に残った2組は勝負の方法を嘉音と紗音の決闘に決定。あ、此処の音楽いいなぁ。この2人のずっとつけなければならなかった決着ってのがなぁ。何だか判らないんだよなぁ。同一人物説ってのがまぁ一番しっくりくるんだけど。決闘は銃を使ってのもの。歩数は19。この19に関しては何だか色々あります…ね。ちょっとメモ。
(1)18人しかいないはずの島で19人目の幻想を見たとき、魔女を数えた数字
(2)この物語を生み出すのにかかった月日の数
(3)避けえぬ今日という日に至るまでの月日の数
(4)この世界の本当の領主の年齢

(1)はまぁ、その通り。金蔵やヱリカでごちゃごちゃしたけど、最初はこの数字でした。(2)か(3)か。どちらかが夏妃の預かった赤子に関しての数字? (4)が一番謎です…。戦人は確か18歳だったよね…? 昔楼座が出会ったベアトが生きていたらこの年齢とか? ぅぅ、判らん。2人が生まれてすぐに死ななかったのが父親の罪…? 父親…家具を作ったのは金蔵。金蔵…? 実の姉弟のような2人。実際の姉弟ではないってのは結構前から描写されてるけど…。
大聖堂では結婚式の準備進行中。ドラノール眼鏡…!!! なんだこれ可愛いなぁ! フレームレスの丸眼鏡って人を選ぶけどこれなGJと言わざるを得まいw 窓に関してなんて全く気がつかなかった私が通りますよ。久々に出たお師匠様とかロノウェにうきうきした。会場にたくさんシェスタの兎娘達がいると考えると、他の子もみてみたいなーと思う。戦人が嫁でFAですかw だいたいあってるにぇ^^ ベルンとラムダで結末についての賭け。ベアトの根幹の一部を使えば密室離脱可能…ねぇ。いとこ部屋の全員って発言がなー。一見名前を使わないことで初期の金蔵と同じ言い逃れを封じてるけど、完全ではなさそうな感じ。式も始まり、指輪交換。何やあちこちでエロイとは聞いてましたが。これはwww 確かにwww 戦人が嫁を更に理解した。早くベアトきてあげてぇぇぇ!(苦笑)

つかこの章なげぇよ!


やっと4章溜まったー。続く。
 
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< うみねこのなく頃に 散 ep.6 (6) | HOME | うみねこのなく頃に 散 ep.6 (4) >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://moonsong.blog4.fc2.com/tb.php/500-9282559f
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。