スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
うみねこのなく頃に 散 ep.8 (6)
またまた日が開いちゃいましたが、お茶会いくよー。
取り敢えずめるこん追加までに終わらせたかったので。

お茶会、裏お茶会。
いつものように、追記から。
これで本編はおしまい。
 
本編終わって、リオウィルの肖像画からオレンジの海になりました。
朝焼けかな、夕暮れかな。朝焼けかなぁ。

TeaParty
図書の都 航海者達のヒトトキ。
既に亡くなった旧友って、あうあうの?って思ったけど、BTさんだろうか…。戦った後のラムダをちくちく。仲はいいんだろうけど、この状態は絵ではみたくないな…地味にグロイ。ED後のキャラクターの回収?かしら。バドミントンをやるリオウィル。FXってなんでそこだけ現実なんですかw 「「いつか会えるわ。また、何かのなく頃に。」」 次回作? です? あら、短い。あらあらあら。

次いこう。


????
-After Decades-数十年後の未来
授賞式会場→喫茶店→福音の家
八城十八と寿ゆかり、再会、福音の家へ。
パロが多いな。ワンピにハリポタ? はりからポタポタって。おいおい、怪談かw 寿ゆかりはやはり縁寿かしらねぇ。寿、縁だものね。あ、そうだったそうだった。そして…十八が、男性( ・´ω・`)? マサカ。バトラ。あぁぁぁぁ やはり_ノ乙(、ン、)_ しかし髪の色が変わっただけで立ち絵はむしろなんつーか金蔵だな。黄金郷に戻ってくる前に縁寿がみていた記憶はもしや戦人の? 再会。うーん。これも赤字のすり抜け方ではある、か。
福音の家にて。ぶわっ…わわわ…。なんかもう志方さんの歌だけで涙が。本編終わったからもう泣かないーって思ってたのになぁ。魔法EDの最後で、戦人とベアトで沈もうとしたけれど、結局戦人は記憶だけ十八に残ってしまって、その記憶が福音の家の肖像画の復元をみたことでみんなのところに帰ってこれたのかな。海のくだりに関してはあうあうが書いたのか?って自分でいったんだった。んー。ベアトが一度戦人を水面に押し上げた以降があうあうの創作ってことかぬ…。志方さんほんとずるい。


そして青空へ。

これでおしまい。だなぁ。4年間ずっと楽しませてもらいました。結局猫箱は何も明かされなかったようなもんだけど。それに対する意見は色々あるだろうけど、私は好きです。うみねこ。竜騎士先生お疲れ様でした。ありがとうございました。


とかまとめてみたけどまだ翼が残っている!やるぞ!←
 
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< 【イドへ至る森へ至るイド】台詞聞き取り(12月1日修正) | HOME | うみねこのなく頃に 散 ep.8 (5) >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://moonsong.blog4.fc2.com/tb.php/527-b988742d
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。