つまり。
人を人として、個人として認識させるにというのは、記憶に拠る部分が圧倒的に多いわけで。
他人の記憶。自分の記憶。

じゃあそれらが欠損している自分はなんなのだろうね?



アビスに嵌まりつつ。
狙い澄ましたツンデレはアレですが、うん。あーいうのは好きだ。
ところで最近ハムさんはいつ見ても寝てる気がします。
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
たったひとつ。
赦されるなら。

 絶対的な何かを。



ところで昨日のバイト帰り道は何やら人が多かった。普段無人なのにー。泣きながら携帯で電話してるおねーさんとか。いたたまれないなー。
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
時々なんだけどさー。
本当、あの世界に返りたくなる。
みんな楽しそうなんだもん。

PC新しく買うか、直すか決めてないけど、戻ってきたらちゃんと活動再開しようかな。にあかは勿論、創作の。大好きな設定はたくさんあっためてあるんです。されど文章力と結末を纏める説得力に欠けるている。

好きな世界だけで生きていられたらいいのに。
っていうか大学辞めてバイトして好きなことして生きていたいなぁ。
痛いなぁ。

webデザインとかでやっていけるようになりたい。
今の勉強が無駄に思えて仕方ない。そも興味がないから続かないしね。けど大学を辞めるっていうのが経歴として痛いだろうなーって思うと前にいけないのが現状。いっそうちの弟みたいに高校は中退だけど、一本に打ち込めるならばよかったのにな。

将来は常に憂鬱。暗澹。
されど時間は過ぎ行くばかり。
今年は若干覚悟決めた。
1年大学通って、それでもダメだったらすっぱりやめよう。

決断力・行動力のない私ですが、区切り、つけないと。
 
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
昨日は
ひっそり財布やらが盗まれるといういやな事件もありましたが。もういい。忘れよう。新しい財布を買おう。

てなわけで兎関連私信とかー。
MIDIに手をだしたんですが、これが面白いのですねぇ。
さらっと兎っぽいのを作ってみました。まぁまだ作りかけだけどね!
30秒じゃ曲とは呼べない…orz

ttp://moonsong.makibishi.jp/ex.mid
よろしければ好き嫌いなどの感想くれると嬉しいっす。


あなろぐぱっちこい!>とみーなんだかNなんだか。
ののが絵担当なんだけど、ののもアナログだから全然平気。寧ろ歓迎。ってことでよろしく!
 
COMMENTS (1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
金色兎の欠片。
情報屋みたいな感じでキャラバンのお姉さんをだしたいなぁと思ってます。別に爺でもいいけど。いやしかし爺にはもうちょいいい役を充てたい気もする。情報屋じゃなくてもいいからこんな人だしたい。色黒黒髪崩した和服(動きやすいもの)+打ち掛けで。27~30くらいかなぁ。如何ですかののさん(笑)



「結局の処、その人は弱かった。…それだけなんだろうね」
「…それだけ? そんな一言で終わらせるなんて余りにも手緩い。貴方は部外者だ、口だししないでください」

某主人と少年の会話。



「私は、そこから先に行って後悔するくらいならば、そこから先に行かず後退する方を選ぶね。さて、君なら如何するかな?」

某主人の台詞案。
この後「臆病云々」と彼との口論に進みます。

COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< PREVIOUS PAGE  | HOME |